116. はじめての仮想通貨FX(Bitflyer Lightning FXの取引手順、確証金の入金方法、結果など)


今回は仮想通貨FXについて。

昨日はじめて仮想通貨FXを行ったので、手順や結果をまとめます。

果たしてビギナーズラックはあるのか!?

bitFlyer Lightning API

 

Bitflyer Lightning FX結果(1日目)

 

さてまずは結果から、¥-610

ビギナーズラックは、、なかった。。。。

ちなみに今回はレバレッジ2倍。約半日を使ったトレードでした。

#10時頃に買い、23時30頃に売り

 


<スポンサードリンク>


 

Bitflyer Lightning FXの取引手順

 

Bitflyer Lightning FXは、その名前からわかる通り、日本の大手仮想通貨取引所

「Bitflyer」が運営する仮想通貨FXです。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

仮想通貨FXはレバレッジといって、元手となる金額以上の仮想通貨を買うことができます。

(一般的なFXと一緒です)

Bitflyer Lightning FXはレバレッジが最大15倍。

つまり、1万円を入金すれば、それを元手に15万円の取引ができます。

 

その分、1万円で大きな利益を得ることができますし、逆も然り、大きな損をすることもあります。

 

さて、そのはじめ方、まずはこちらからBitflyerにユーザ登録する必要があります。

登録には、ユーザ情報の入力の他に、本人確認資料のアップロードやハガキの受け取り

などそれなりの時間がかかります。

 

晴れて開設が完了したら、Bitflyerにログインしましょう。

ログインすると、左側に「bitFlyer Lightning」ボタンが表示されているので、こちらをクリックします。

 

クリックすると、以下の通り、bitFlyer Lightningの画面が表示されます。

なお、Lightningは、FX以外にも通常の取引やEthereum/Bitcoinの取引が可能です。

FXを行う場合は、画面中央の「BTC-FX/JPY」をクリックしましょう!

 

なおFXを行うには、元手となる確証金の入金が必要です。

Bitflyerに日本円もしくは、Bitcoinを入金した後、Lightning画面の一番左にある丸の中に

三本線が記された記号をクリックすると、以下の画面が表示されます。

ここで「入出金」を選択しましょう。

 

選択後以下の画面になります。

預入証拠金欄右の証拠金入力欄に預入る金額を入力して、「証拠金口座へ預入れる」をクリックすれば完了です!

なお、出来る限り預入は日本円にしましょう。

Bitcoinの預入もできますが、下げ相場だと、預入証拠金の価値も下がるので、

追証やロスカットが発生しやすくなってしまいます。

 

 

今回の投資分析(1日目)

 

今回は初回だったことと、チャート(以下のようにロウソク線で表示される価値の上げ下げ)の

分析手法の勉強不足であることを自身でもわかっていたので、元手約5,000円を使ってレバレッジ

を2倍に設定し、0.01btc(購入当時約8,300円)の買い注文を行いました。

 

(買い注文は買った際の値段から上がればその差額が利益に。売り注文は売った際の値段から下がれば

その差額が利益になる注文です。)

 

結果、惨敗。

 

振り返ってみると、まず、日足でトレードするのか、12時間足でトレードするかなどが不明瞭なまま

買い注文を行ってしまったと思います。

そのために自分が勝負するスパンのチャートの分析もきちんとできず、雰囲気で買ったような感じに

なっていました。

次回は自分が勝負するチャートを明確にしてのぞみたいと思います。

 

 

これから仮想通貨を始められる方向けに私のオススメの取引所をご紹介します。

よろしければ是非。(バナークリックでサイトに移動します)

 

1.基軸通貨(Ethereum,Bitcoin etc.)を買うための国内取引所(Zaif)

 

2.草コインを購入するにための取引所(CoinExchange)

 

3.世界最大の仮想通貨取引所(Binance)

 

4.下げ相場でも利益を出せる仮想通貨FXが可能な取引所(BITMEX)