174. Softbankが全力。PayPayの使い方

NO IMAGE


三連休最後の日曜日の昼下り、みなさまいかがお過ごしでしょうか。
今回はSoftbankとヤフーの合同出資会社PayPayが12月4日から開始するPayPayというサービスについてです。

このPayPayというサービス、いわゆる「スマホを使った電子マネーサービス」です。
イメージがわかない方は、モバイルSuicaとかをご想像頂ければ良いかと思います。
モバイルSuicaや他のサービスではICカード付き携帯である必要がありましたが、PayPayはバーコードまたはQRコードを用いたお支払いなので、ICカード付きスマホである必要はありません。

ただこれだけなら普通です。LINE Payや楽天ペイ、pixiv PAYなど他にもたくさん同様のQRコードを使ったサービスがあるのです。
このPayPay、何がすごいかというと、2018年12月4日のサービススタートから2019年3月31日まで開催されるキャンペーンがすごいんです。
この期間、PayPayで支払いをすると、支払額の20%がPayPayボーナスで還元されます。さらに!40回に1回の確率で支払額の全額がPayPayボーナスで還元されるという、同業他社から見れば鬼畜の所業

さらにさらに、2018年11月22日から2018年12月3日PayPay残高に5,000円以上をチャージされた全ユーザーに、1,000円相当のPayPayボーナスを上乗せ。「更に」とか、「今なら」が多くてジャパ◯ットみたいです。

気を付けなくてはいけないのは、支払額の合計20%を還元するキャンペーンは月額5万円相当、全額還元キャンペーンは一度の決済で10万円相当のPayPayボーナスを上限としている点です!みなさん使いすぎないようにしましょう。

先行しているサービスがいくつかあるので、まずは利用率を上げるための巨額投資に出たようです。

なお、使えるお店はこちらに乗っています。



Softbankが全力。PayPayの使い方

 

さて利用方法です。携帯電話番号がされている、スマートフォンがあれば利用できます。
今なら新規登録で500円分のPayPay残高をプレゼントされるので、500円までならタダでGETできます!

手順をまとめます。

 

1.iPhoneユーザならApp Storeから、AndroidユーザならGoogle PlayからPayPayアプリをダウンロードしてインストールします。

 

2.インストール後アプリを開くと、ユーザー登録画面になります。ここでは電話番号とパスワードを入力し、「新規登録」をタップします。

 

3.その後、認証コードがの入力画面が表示されます。登録した電話番号に認証コードが書かれたSMSが届くので、番号を入力し「認証する」をタップします。

 

以上で終了です。超楽勝。

初期登録時に付与される500円分の残高は直ぐに使えます。
ガンガン使いたい方は、アプリにクレジットカードもしくはYahooウォレットを登録することで、クレジットカードやYahooウォレットからのお支払いにできますし、銀行口座を登録すれば、口座からスマホでチャージもできます。
いやー便利になりましたねーー。

 

そんな時に電子マネーの走り的な仮想通貨はなぜ爆下げしているのだろうか。(←結局これがいいたかった)

でもPayPayは本当に便利そうですよ。まだアカウント作っただけですけど。

 



セリングクライマックスがきている今、主要通貨はきっと!きっと!ここからの伸びを見せると思っています。
皆さんもよろしければ以下かからどうぞ!

 

1.主要コインを購入するにための取引所(Zaif)

 

2.草コインを購入するにための取引所(CoinExchange)

 

3.世界最大の仮想通貨取引所(Binance)

 

4.下げ相場でも利益を出せる仮想通貨FXが可能な取引所(BITMEX)