おあけましておめでとうございます。2020元旦。

おあけましておめでとうございます。2020元旦。

 

ご無沙汰しております。hokuです。
とある理由で更新が滞っていましたが、「一年の計は元旦にあり。」ということで、2020年(令和2年)元日に、旧年を振り返りつつ今年の目標とかやりたいことなどを挙げるかんじで、改めてこのブログもリスタートをしたいと思います。
と、なんだか真面目な書き出しとなりましたが、まぁ、正月ゆっくりできて時間あるってことです。ありがたいことですね。ほんと。今年も更新がいつまで続くかは私にもわかりません。


2019年を振り返る


2019年は結果として決断の年になったなというのが振り返っての感想。
まぁ決断というか、半分事故ですね。ざっとどんな感じだったかを挙げてみます。


① 太った


いきなり決断と関係ないですが、2019、私太りました。
それはもう、とめどなく、そこはかとなく。
プラス5キロは硬い状況。そんな硬さ必要ないんだけど。もっと腹筋とか、そういうとこに硬さが欲しいんだけど。
まぁでも結果として太ったんです。
清少納言がいたら絶対「いとお菓子」と言われる状態にまでスクスクと育ちました。
生涯で一番パンプアップしています。


メタボリック・肥満のイラスト「ジョギング・男の子」

② 会社をやめた


これがまさに事故みたいなもの。
会社やめちった。
いわゆる転職というやつです。
これまで転職したことはなかったので、大学卒業以来の卒業になります。
10年近く(若干サバ読み含む)働いた職場で、かつ、ずーっと同じマーケットを担当してたので、社外に出ることはやはり少し抵抗がありましたが、新しいことにチャレンジしてみたい気持ち半分。キャリアアップ(特に収入)をしてみたい気持ち半分で決めました。
転職をおすすめするわけではありませんが、転職してみて感じたことを挙げてみます。
転職をしてみて分かったことは、一つ目に「自分の市場価値は外に出ないとわからない」こと。
エントリーシートは今まで自分がやって来たことの振り返りにもなるし(すげーめんどくさいけど)、面接はプレゼンの練習とか、人が自分をどう見ているかを知る場としてとても貴重だなと今でも思います。私がエントリーした会社が親切だった可能性もありますが、希望すると、面接時の自分の評価を後ほどフィードバックしてくれました。
これはきっと同じ会社でその会社の文化に漬かり生活しているだけではなかなか得難い経験だったと思っています。
二つ目は「周りは絶対反対する」こと。
これは現職によるかもですが、私は一応人も給与も人並み以上に恵まれた会社で働けていたこともあり、周囲からはそれなりに反対されました。(もちろん応援してくれた人も多数)
ここは意見が分かれる気がしますが、私の結論は、「転職を考えている人は、反対があっても気にせず転職してみたら?(知らんけど)」です。
私が人に恵まれたということもありますが、決めてしまえば、反対してた方含め、みんな応援してくれます。まぁ自分の人生自己責任です。
最後は、「年金について学べる」こと。
年金にたいしての知識がなかったことを痛感。DB年金、DC年金がどんなものなのかって知りませんでした。これは転職に伴い移管とかをしたので、少しだけ勉強しましたが、老後を考えるなら絶対みんな知っておくべきだなと思います。
私はきっと年末ジャンボが当たっているので老後はあんま考えてませんが。
年金の話は、転職と絡めて、またどこかで投稿しようと思います。


③ 投資はうまくいかなかった


これはホント、勉強不足です。
株、仮想通貨、ロボアドバイザー(投資信託)、外貨FXをやってみましたが、含み益はロボアドバイザーくらい。このブログの目的は3年で3億達成ですが、1年7ヶ月が経過した今、マイナスというなかなかになかなかな状態。驚くなかれ、想定内です。あと1年5ヶ月ありますし。きっとあれをあーすれば、さくっとイケます。


④ 仕事は忙しかった


割と忙しかったな、という感じです。世間様からは甘いことを言うなと怒られそうですが、ひどい時は、月〜金で出張、8時〜29時勤務な感じ。
自宅大好きな私にとっては、勤務時間よりもホテル泊が辛かった。ただ、恵まれたのは、周りのメンバーも同じ時間頑張っていて、且つ、変な奴がいなかったこと(実は一部いた)。
本当に勉強にもなった。
ちなみに、忙しかったから転職したわけではないです。でも出張が多かったのはほんの少しだけ転職の理由には入っているかも。
ちなみに①太ったの理由には忙しかった事が原因になっている気がする。忙しいと太るんです、昔から。


2020年の目標


長々と振り返りましたが、ここで目標に行ってみます。
まぁそんなたいそうなことは書かないです。


① 瘦せる。絶対。


痩せたいんだ。ホント。切実に。
もうこれはね、太ってからなんか見た目も体調面も体全体にその影響がでていると思うし、スーツは似合わなくなりそうだし、いい事がない。
中期計画はマイナス10キロを目標に、短期計画は月1キロの減量を目標にしてみようかと。間食をやめ、ありとあらゆる古今東西のダイエットノウハウを取り入れていきます。レポートもこのブログに投稿します。FY2020として年末に最終報告もします。知らんけど。
見た目はシュワちゃん狙ってきます。


② 投資の勉強をする


ここまで投資がマイナスになっているのは、勉強不足なのでは、と気付きました。今更に。だって投資信託に任せていると勝てて、自分で投資すると負けるんだもん。
四季報買って、もっと勉強しなければと思います。そのための投資も惜しまない。(四季報オンライン、日経新聞、テレビ東京ビジネスオンデマンドあたりはもうこれ、いきますから。私。)
漠然と今買いなのではと思っているのは、昆虫食。2020は早すぎかもだし、まだ日本で上場している会社はなさそうだけど、近い将来くる気がします。私は絶対食べませんが。
年次300万が目標。


③ 気合を入れて勉強する


転職騒動で本当に足りないなと思ったのは、「プレゼン力」と「ファシリテート力」、人を感動させてナンボな職業ではないですが、エモいプレゼンと、グッとくる会議進行ができると、それだけでデキル感じがするし、人にそう勘違いさせたら勝ちだと偉い人が言っていた。エライヒト、イッテタ。ワタシ、ソレマモル。
技術本、ビジネス本の毎月3冊の読破と、TOEIC700点or資格1つ以上取得をしますから。


④ 旅行する


最近できてないので旅行します。4泊5日くらいで。
ガッツリと休みます。旅行先でも外出せずに寛ぐ感じの贅沢な奴。
よく考えたら今実家でガッツリ休んでるけど。


最後に


最後文章が短くなったあたりから、面倒になった事がありありとわかる一年の計でしたが、せっかくなので、2020年は定期的にここに立ち戻って振り返りをしたいなと思います。振り返った結果は投稿します。
興味があれば時間潰しにでもみてみてください。
では、皆様、本年も宜しくお願いします!