Windows共有フォルダの管理。共有フォルダを一覧で確認する方法。

Windows共有フォルダの管理。共有フォルダを一覧で確認する方法。

こんにちは。今回はライトなTIPSのご紹介です。
WindowsOSで利用する共有フォルダに関するお話。
皆さんも普段使っているPCで共有されているフォルダの一覧を確認したい!なんて事、日常茶飯事ですよね??
確認手順なんてコマンドを含めれば腐る程あるのですが、今回はわかりやすくサクッと確認する方法をご紹介します。

Windowsボタン+Rで「ファイル名を指定して実行」を呼び出し、名前にfsmgmt.mscと入力してEnterを押す。以上です。

そうすると、共有フォルダーの管理が可能なウィンドウが起動し、ツリーから「共有」をクリックするだけであっさりと一覧表示されます。
一覧に表示された共有フォルダをダブルクリックする事でプロパティを表示し、アクセス許可設定やセキュリティなんかも確認できます。


覚えておきたいのは、Windows10のようなクライアントでなく、Windows Storage Serverでも同様のテクニックを駆使できる事です。
普段は使わないコマンドも、サーバ環境構築ではきっと役にたつと思います。