37. Diamond Blockchain(Tracr)

NO IMAGE


今回は面白いコンセプトのBlockchain Platformのご紹介。

 

ダイヤモンドのBlockChain(Tracr)

 

ダイヤモンド採掘に関わる方々のためのブロックチェーンです。

鉱山から消費者への完全なトレーサビリティを提供することによって、宝石がアフリカ戦争ゾーンの奴隷

によって採掘された違法な「紛争ダイヤモンド」でないことを保証するのがこのプロジェクトの目的です。

 

発起人はダイヤモンド業界の世界的企業、「デビアス」。

南アフリカの会社です。

世界最大のダイヤモンド小売業、Signet Jewelersもプロジェクトに参加しています。

 

 


<スポンサードリンク>


 

Tracrの記事まとめ

 

今年1月にすでに実証実験を終えていて、今年度後半にローンチ予定です。

以下、5月の記事ですが、ご興味あればどうぞ。

World’s Largest Diamond Retailer Joins De Beers Blockchain Project

 

こちらもどうぞ。(こっちは日本語)

 

ブロックチェーンでダイヤモンドが追跡可能に?採掘から顧客までの流通を透明化へ

 

 

世界平和を夢見る私としては、BlockChainや新たな技術が今苦しんでいる人々の

役に立つ世の中になっていくのは、とても素晴らしい事で、嬉しい事でもあります。

(自分で作ったものでもないし、私は現状投資でしかBlockChainに関われていませんが…)

 

Diamondを買う側からしても、安心できますよね。

BlockChainが仮想通貨からも独り立ちして、どんどん世に役立つツールになって

いってほしいです。

 

Tracr、私も陰ながら応援します!

みんなで「Blood Diamond」を阻止しましょう!!

 

Tracr Project HP:https://www.tracr.com/#Tracr-technology

 

 

 

これから仮想通貨購入をお考えの方、よろしければ以下からどうぞ。

 

1.基軸通貨(BitCoin,Ethereum)を買うための取引所(Zaif)

 

2.草コインを購入するにための取引所(CoinExchange)

 

通貨には興味はなくてもBlood Diamondに興味がある方にはこちらがオススメです。

(Amazonに飛びます)