10. 滑り込めるか!SanDeGO AirDrop!!

NO IMAGE


本日(5/4)はSanDeGoと言う仮想通貨のAirDrop申し込み最終日です!

SanDeGoの特徴は、

  • 国産の仮想通貨で、保持しているだけでマイニングができます(PoS)
  • POS利率が、ブロック高が3の倍数の時2000%、それ以外は300%と変則的になっています。(30000ブロックまでは100%)
  • 発行枚数上限無し

ざっくり言うと、持っているだけでジャブジャブ増えて行くコインです!

 

国産通貨は最近だとNANJやVIPSなど、MonaCoinに次いで続々と出てきています。

国産通貨は個人的には応援したいと思っています。

(NANJもVIPSも少量ですが、一応保有しています)

 

SanDeGoも上場したら是非投資したいと思います。

 

話をAirDropに戻します。5/4 24時が申請期限なのでなんとか滑り込みたいと思います。

(5/5以降で見た方はLinux版Wallet導入の手順だと思ってご覧ください)

入手方法は、

  1.  Twitterをリツイート(https://twitter.com/SandegoDevs/status/989653033830178816
  2.  Discordに参加(https://discord.gg/7zsqwkj
  3.  Walletを作成

と言う3つの条件を満たすのみです!なんと10万SDGOを入手できます。

 

1,2はアカウントさえ作れば(どちらも数分で作れます)ソッコーでクリアです。

3はWindows版とLinux版があります。

有志の方がこちらに詳しくまとめて下さっていますので、見ればインストールできると思います。

 

参考までに私がLinuxで環境を整えた際のメモです。

  1. Ubuntuを(標準)インストール
  2. 必要なライブラリをインストール
    • $ sudo apt-get install libdb++-dev
    • $ sudo apt-get install libssl-dev
    • $ sudo apt-get install libboost-all-dev
  3. Walletをここからダウンロード
  4. Walletを解凍
    • $ sudo tar xzvf sandego-qt-linux.tar.gz
  5. confを作成
    • $ cd ~/.sandego
    • $ sudo vi sandego.conf
    • 以下IP一覧をコピペして保存
      • addnode=150.95.217.237
        addnode=180.56.230.183
        addnode=153.175.44.178
        addnode=133.130.88.178
        addnode=59.170.4.204
        addnode=108.160.130.190
        addnode=118.5.9.148
        addnode=133.218.201.36
        addnode=219.113.126.14
        addnode=27.94.149.12
        addnode=222.5.76.13
  6. Wallet実行
    • $ sudo ./sandego-qt

 

1のTwitterにあるGoogleDocsの入力フォームに上記を入力して送信すれば、後日Walletに

配布される模様です。

 

私も待ち遠しいです!!

 

SanDeGo投資の準備をするにあたりBitcoinを買うための取引所(Zaif)